自律神経失調症・パニック障害・うつ病脱出友の会

ブログトップ

パニック障害脱出しました。

〈脱出友の会々員体験記〉
【私はこうして治りました】 
   

年齢37歳 亜矢子                        
職業:主婦(20年前保母)
治った症状:
めまい・肩こり・首の凝り・吐き気・息苦しさ・パニック障害(乗物恐怖)
---------------------------------------------------------------

約20年前、17歳の時保母さんの学校に通ってました。勉強のストレス・友人のストレスと かで、吐き気がして一切物が喉に通らなくなってしまったのです。
その状態が約一週間続いたでしょうか。
その症状は不思議なことに自然にその時は治まりました。
その五年後に結婚して、その二年後に出産しました。ですから最初の発症から7年位が 経った頃かと思います。
丁度その時母親が病気(癌)になり、その為に自分は心配症に罹り、生れた娘の育児疲 れも重なり、ある時寒気と血が引く状態に陥ってもう立っても居られず、丁度近所の人が 家に来ていたので、救急車を呼んでもらいました。
病院での診断は「異常なし」でした。そう言われてもすっごく不安で恐怖感が付きまとって 離れませんでした。
その一週間後位から、今度は人と話しているとめまいはするし、買い物に自動車で行くと 運転中にもめまいが出る始末。もうとっても怖くて運転をするのはその時以来止めまし た。

その後、友達に誘われて旅行に気分転換になるかと思って言ったのですが、旅行中にも めまいが出て、散々な眼にあいました。
帰ってきて大学病院の精神科に行きましたが、やはりMRIとかでは異常なしなんです。一 応自律神経失調症だろうと言う事で安定剤と抗鬱剤を出されました。
ですけどお薬を飲んでもいっこうに治らず、より悪化するのみ。不安感と恐怖感は増大 するし、肩や首が以上に凝って眼の奥まで痛くなるのです。
その後2年位経ったでしょうか、漢方がいいだろうって人が言うので、試しては見ました が少し改善はしましたが、その後は平行線なんです。それからしばらくして、今度は森田 療法がいいだろうって知人が言うので、その「森田療法」も試してみました。ですけど一 向に症状は好転しません。
症状が出てる状況で、いくら「あるがまま・捉われない・目的本位」なんて言われても、め まいが治まらなければ、そんな事は出来ない相談です。ですから半年通って効果がない ので止めました。
そんな治療経過でいつの間にか5・6年が過ぎました。
更に心療内科や他の治療方法を試したりして、結局今までに7・8年が過ぎましたでしょう か。その間に二児も幸運に出産できました。

でも症状は好転せず、子供も大きくなるわで、今後の不安感は増大するばかりでした。
そんな時にネットで調べて、藁にも縋る思いで辿り着いたのが『自律神経失調症:脱出友 の会』と言うボランティアの会でした。
メールとかで色々お聞きすると、会員の方や此処に問い合わせした方の、同じような症 状の人が大勢治ってるのを知って吃驚しました。治せる精神科のクリニックもちゃんと世 の中にはあるんだと認識を新たにしました。
その内の精神科のクリニックに数回通院する内に、吐き気や息苦しさが出なくなり、それ から少し経ってからは一番辛かっためまいも出る回数が減っていきました。不快な眼の 奥の痛みも消えていくし、人生に明るさを取り戻して来る感じがしました。
通院は週1回位しかどうしても通えなかったのですが、それでも役3ヶ月位で完治する事 が叶いました。
17歳から約二十年苦しんだこの病気からの脱出を、同じ苦しみの他の人達に役に立て ないかと、由香利さんの《自律神経失調症・パニック障害:脱出友の会》に入って微力な がらお手伝いしているのです。
似たような症状の人、知人・家族にそのような方がいる人、遠慮なくご相談下さい。きっ とお役に立てると思います。
よろしかったら私の治ったクリニックに「メール相談」されるといいです。確か無料だったと思います。私もそこへ行く前に 「メール相談」をして貰い、治ると言う事なので意を強くして治療に行ったのですから。

               
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こちらの会へのメール問合わせも喜んでお聞き致します。
yufuin88@yahoo.co.jp

 

[PR]
# by roz123 | 2005-06-11 11:58

自律神経失調症が治ったら赤ちゃんができた!

《 別会員体験記で~す》

***********************
【私のプロフィール】 名前:有紀30歳(出産後、現在専業主婦)

《略歴と症状》
7年前からOL(事務職でパソコンを常時使用:1日6時間程度)。
6年前に結婚。子供が欲しかったが子宝に恵まれず。
二年前から不妊治療をしていました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

《症状》 不妊・自律神経失調症(めまい)・頭痛・肩凝り ・首の凝り

(症歴)
5年前、会社の先輩とのストレス(いじめ)で、仕事中にめまいと息苦しさがでてくるようになりました。 
一年後その先輩が退職したので、症状は少し楽になりました。ただパソコンをやってる時に症状が出てくることがありました。 
それでも早く子供が欲しかったので、何とか薬を飲まずに凌いで来ました。

3年前から、パソコンをしているとめまいと頭痛がひどくなり、視力もどんどん悪くなっていく。辛いので「神経科」に行ったら「緊張型頭痛」と言われました。
そして、どうしても痛みが取れないので、仕方なく一時的に薬を飲みました。
何とか薬を飲まずに治す方法はないものかと思案に暮れていると、主人がネットで参考になる掲示板を見つけてくれました。
そこでは精神科系のいいクリニックを紹介してくれてるみたいでした。
クリニックのHPを教えてもらい拝見すると、結構有名らしくて全国から治療に来ている実例とかがHPに載ってました。
そこなら症状が治せるんじゃないかと、主人も勧めてくれたのです。
それで、早速会社を一週間、取り敢えずは休むことにして毎日通うことにしました。

そのお陰でしょうか、三日目当りから、頭痛が取れていきました。かなり前からあっためまいも出る回数がずっと減ってきた感じがありました。 とっても力が沸いてきました。お薬を飲まずに治して行けると。
「そうしたら赤ちゃんにもきっと恵まれるのでは」とも、思わずにはいられませんでした。

先生も「自律神経失調症が治って、不妊が治った患者さんの例はかなりある」、って言ってくれました。どちらも『視床下部』と言う部分が非常に関係しているとの事です。
そう言えば、治療院のHPにそんな事も載っていたのをその時思い出しました。
最初HPを見た時は、頭痛とめまいの事しか頭になかったものですから。まさか、そのクリニックで不妊症が治るとは夢にも考えていませんでしたから。
そうこうして3ヶ月位週2回くらいの治療を続けたでしょうか。
お陰様で自律神経失調症と頭痛・肩こりは治りました。
治療中の3ヶ月間は、とても不妊治療の方まで行く元気がなかったものですから、先生の勧めもあって上記の治療に専念する事にしました。
それが、その治療から4ヶ月過ぎるころに、身体に異変があり妊娠の兆候が。
もちろん、胸をときめかせて産婦人科へ行きました。そうしたらやはり「おめでた」とのことでした。
希望の赤ちゃんができたではありませんか!
主人も親も大喜び。ホントに先生が言ってくれた通りになりました。
自律神経失調症と頭痛が治っただけでなく、子宝に恵まれたのです。
今その時のことを思い出しても胸が熱くなります。
その後、安産で女の子を無事出産いたしました。

不妊症で悩んでいる方や、自律神経失調症やパニック障害で苦しんでいる方に、
参考になればと思い、当会の会員になりました。

こちらの会へのメール問合わせも喜んでお聞き致します。


[PR]
# by roz123 | 2005-05-16 07:46